バイクを即日で高く売る方法 時間切れまで演じ切れ!
スポンサーリンク

この記事ではバイクを即日で売る方法を考えてみます。

即日で売るケースとしては、その日にバイクの引き取りが終わればよい場合と、売った金額の受け取りまでその日に終わらせたい場合がありますが、その両方について検証します。

また、本来は即日買取では高値での売却は難しいのですが、その対応策も記します。

スポンサーリンク

即日買取が可能な業者の探し方

先ず何よりも即日に対応してくれるバイク買取業者を探さなければなりません。これが何よりも重要です。

即日対応を最優先に考えるならば、買取の依頼先は一括査定で探すのが良いでしょう。何故ならば幾つもの業者に電話して当日対応が可能かを確認するよりも、相手から声をかけてもらった方がよっぽど効率的だからです。

それに加えて、相手から声を掛けさせた方が高値を得られる可能性があるからでもあります。その理由は後程記します。

主な一括査定サイトは次の通りです。どの一括査定サイトを使用しても大差ありませんが、強いて言えば最も提携先が多いバイクブロスが適切でしょう。

一括査定サイト名

提携社数

バイクブロス

76

価格.comバイク

16

モータートレード

11

バイク比較.com

7

楽天オート

7

それではケース別に手配方法を検討してみましょう。

今日中にバイクを手放してお金を受け取りたい場合

その日のうちにバイクの引き取りはもちろん、お金の受け取りも行いたい場合には業者が少し限られてしまいます。

バイクの買取額は千差万別なので、その日の査定に何十万円も自由に持ち出せる業者でなければなりません

参考までに、主なバイク買取業者の「即日支払い対応度」をまとめてみました。

最大手のバイク王やレッドバロンは高額買い取りの場合には後日振り込みとなります。これは大手企業であればあるほどお金の管理が厳しくなるためです。

買取業者支払い時期
バイク王バイク王 3万円までは即時現金払い・3万円以上は4営業日以内に銀行振り込み
レッドバロン当日現金払い或いは翌営業日銀行振り込み
バイクランド 全額即時現金払い
バイクワン
全額即時現金払い
バイクボーイ全額即時現金払い
バイクBOON
全額即時現金払い
バイクパッション全額即時現金払い
バイク買取センター即時現金払い、もしくは3営業日以内に銀行振込み

くれぐれも注意いただきたいのですが、即日でお金を受け取ることを条件にしてしまうと、高値での売却が大変難しくなります。このことは十分に念頭に置いておいてください。

これを防止する為の対策はこの記事の後半で記します。

尚、ローンが返し終わっていないバイクや、返し終わっていても書類上の所有者がローン会社のままになっているバイクを売って、その日のうちに現金を受け取るのはほぼ無理です。

 

お金は後でも良いが、バイクは今日中に手放したい場合

「お金の受け取りは後でも良いが、とにかく今日中にバイクを持って行って欲しい」と言う場合ではどうでしょう。

今日お金を受け取りたいというケースと異なり、この場合にはどこでも好きな業者と売却の交渉が可能です。

しかし、高値を狙うときの交渉の難しさは、「お金を今日中に」という条件の時と同様に厳しいものとなるでしょう。

 

即日で査定を受ける時のポイント

一括査定を使うとしても使わないとしても、先ずは査定業者と査定時刻の打ち合わせが必要です。

その打ち合わせの対応次第で、高値が付くかどうかが査定前に決まってしまうので、十分に注意してください。

 

査定時間アポイント取りのNGワード

先ずはバイク査定員が、バイクを見に来る時間を決めなければなりません。この際に絶対に言ってはいけないNGワードがあります。

NGワード

今日持って行って欲しい
今日お金を受け取りたい

とにかく、「急いで手放したい」と感じさせることは言ってはいけません

急いでバイクを手放したいと思っていることを査定員に気付かれたら、絶対に高値は出ません。

例え「直ぐに持って行ってくれるならタダでも良い」と考えていてもこの原則は変わりません。

もし気付かれた場合、価値が高いバイクであれば買取価格が減りますし、価値が低いバイクの場合には逆に処分費を請求される可能性すらあります。

では「急いで手放したい」と言わずに直ぐに対応させるにはどうすれば良いのでしょうか?

「今日の査定」は相手に言わせる

査定の時刻を決める際にこれから直ぐに査定を行うことを相手に提案させてください

一括査定を使って業者を探したなら、この点は問題ありません。殆どの業者は「今日これから」を提案してきます。

何故ならば一括査定は一度に複数の業者に同じ情報が流れているために、他社より早く査定を行わないとバイクを買い取れる可能性が一気に下がってしまうからです。

この点からも、即日に売りたい場合には一括査定での依頼が適していると言えます。

一括査定での依頼ではなかったり、一括査定でも既に夕刻で今日中の査定が難しい場合には「今日の査定」という提案が得られないかもしれません。

そのような場合には「明日は都合が悪い」「他の業者の査定が決まっているから、嫌ならいい」というようなスタンスで接すると良いでしょう。

あくまでも「今日来れないなら他に頼むからいいよ」という気持ちで接してください。「今日来てくれないと困る」ではありません。

査定員との交渉はアポイントを取る時から始まっているのです。

査定員が来るまでに書類と付属品を揃える

バイクに関係する書類や、バイクの付属品が整っていないと即日現金は実現できません。

即日引き取りは不可能ではありませんが、打ち合わせなければならない事項が悪戯に増えますので、準備が完了しているに越したことは有りません。

最低限必要な書類は以下の通りですが、バイクの状況や買取会社によってはこれ以外の書類を求めてくることもあります。

査定時刻を決める際に、必要な書類を確認し査定員が到着するまでに急いで揃えましょう。

1.所有者の確認書類

250ccを超えるバイクなら車検証(廃車済みなら自動車検査証返納証明書)
125ccを超えて250cc以下のバイクなら軽自動車届出済証(廃車済みなら軽自動車届出済証返納確認書)
125cc以下のバイクなら標識交付書(廃車済みなら廃車証明書)

2.自賠責保険証

加入中の場合のみ必要

3.売る人の印鑑

認印で良い。但しシャチハタ印は業者に確認が必要

4.売る人の身分証明書

写真入り住基カード/運転免許証/保険証/パスポート のいずれか

5.親権者の同意書

未成年がバイクを売る場合のみ必要

書類だけではなく、保管している部品や付属品、取扱説明書や整備記録なども揃えましょう。

特にバイクを改造している場合には、取り外した部品を出来るだけ用意してください。

バイクの買取額は新車の時の状態に近ければ近いほど高くなります。改造パーツで価格が上がることは稀で、純正部品が付いている方が価格交渉には有利です。

 

スポンサーリンク

査定員が来るまでに、予想額を調べておく

この準備は大変重要です。

殆どの査定員は「幾らなら売って頂けますか?」と言うようなことを聞いてきます。

その時に幾らを提示するか?予め答えられるようにしておきましょう

現実離れした価格を言っても意味が有りませんから、ある程度の調査は必要です。

最も簡単な調査方法はバイクパッションの自動査定です。
バイクパッションの自動査定が取れる画面

バイクパッションHP

このページで自分のバイクの状態を入力し、「良好~極上」に表示された金額を目途に考えてみて下さい。

また「買取平均」に表示される額も把握しておきましょう。交渉の時に判断材料になります。

いよいよ査定 自分の役を演じ切れ!

いよいよ査定です。査定で最も気を付けることは「今日結論を出さないといけない」ということを相手に悟られないことです。

今日どうしても手放さないといけないと知られたら、絶対に高値が出ないことは容易に想像がつくでしょう。簡単に値を上げずに、のらりくらりと時間を稼げば何れ時間切れで相手は妥協してくるのです。わざわざ高値を提示する査定員が何処にいるでしょうか?

この交渉はなかなか厳しいと思います。査定員との騙しあいですね。自分が俳優(女優)になった気持ちで演技することが求められるでしょう。

ですが仕事の場では人は皆多かれ少なかれ自分の役目を演じているものです。ですから査定立ち合いの際にも、仕事の時の気分になって対処すれば、何とか乗り越えられるはずです。

交渉はあくまでも冷静に、一旦は「今日売れなくても良い」と思い込んで臨みましょう。

妥協するのは時間切れ1分前でも十分可能なのですから。

 

 

 

 

バイクを売るなら、自分に合った売り方で

バイクを売る先は「バイク販売店」「バイク買取専門店」「一括査定サイト」「専門オークション」「個人売買」など実に多くありますが、買取をどこに依頼するかで、買取の値段、かかる手間、要する時間、懸念されるリスクなど、全てが変わります先ずは自分に合った買取先を見つけましょう。それが満足できるバイク売却の第一歩です。

Twitterでフォローしよう

その他のヒント